金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームユーザー丸山珈琲、フェアトレード認...

丸山珈琲、フェアトレード認証ラベル貼付コーヒー「ニカラグア」を発売。

(株)丸⼭珈琲(⻑野県北佐久郡軽井沢町軽井沢、 丸⼭健太郎代表)は2月1日、「フェアトレードコーヒー ニカラグア」を全国の一部スーパー・一般小売店、丸山珈琲直営店およびオンラインストアにて販売を開始した。

丸山珈琲は、コーヒーの国際フェアトレード認証事業者として、自社発の「フェアトレードコーヒー ニカラグア」を販売することで、開発途上国の生産者の持続的な発展に貢献していく。

パッケージには、同社のブランドロゴと国際フェアトレード認証ラベルをデザインしたラベルを貼付。同認証ラベルは、国際的なフェアトレードスキームのシンボルであり、世界的に最も認知されている倫理的ラベルの一つ。国際フェアトレード認証ラベルが付いた製品は、社会的、環境的、経済的基準について定めた国際フェアトレード基準を満たしているものとなる。

フェアトレードコーヒー ニカラグアは、良質なコーヒーを産出することで知られるニカラグア共和国 北部のヌエバ・セゴビア県ディピルトの複数のコーペラティブ(共同組合)の生産者たちによって作られたコーヒー。

これらのコーペラティブは、いずれもフェアトレードの認証を取得。ディピルト地域は隣国ホンジュラスと国境を接しており、スペシャルティコーヒーの国際的な品評会であるカップ・オブ・エクセレンスに入賞する銘柄も多く生み出している。

【商品概要】

商品名 :フェアトレードコーヒー ニカラグア

味わい : ダークチョコレート、スイートスパイスの風味。クリーミーな質感。

苦味 :●●●●● 酸味:●● コク:●●●● 香り:●●●

焙煎度合い:深煎り

価 格 :100g:718円(税抜)/ 775.44円(税込)

200g:1,436円(税抜)/ 1,550.88円(税込)

販売場所:全国の一部スーパー・一般小売店、丸山珈琲直営店およびオンラインストアほか

販売開始:2024年2月1日(木)から販売

1991年に軽井沢で創業した丸⼭珈琲は、バイヤー丸⼭健太郎氏が自ら世界各地へ赴き、産地から消費者のカップ一杯に至るすべてのプロセスに密接に関わり、コーヒーのおいしさを追求している。素材そのものの持ち味を生かす、丸⼭珈琲独自の焙煎技術により、香り高い高品質のコーヒーを届けている。

また、スペシャルティコーヒーを多くの方に手軽に楽しんでもらえる商品開発にも力を注いでおり、『リキッドコーヒー』や『コーヒーバームクーヘン』等のスペシャルティコーヒーを活用した商品を多数発売している。

店舗は、軽井沢本店を含め長野県内で3店舗、東京都内に4店舗のほか、山梨県に1店舗、全8店舗の展開をしている。

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事