金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームラベルオンライン花王、商品ラベルの貼り替え...

花王、商品ラベルの貼り替えで「ポケットになるシール付き」メンズビオレボディシートを新発売、使用済みシートの処理に便利

花王は2024年3月16日、スキンケアブランド「メンズビオレ」の新製品として、「メンズビオレ顔もふけるボディシート ポケットになるシール付き」を全国のコンビニエンスストア限定で発売する。

同製品は、パッケージ表面に貼付された商品ラベルを剥がし、裏面の指定された位置に貼り直すことで、パッケージ裏面に使用済みシートを2〜3枚ほど入れられるポケット層が完成するというもの。

同製品はウェットタイプのため、移動時にゴミ箱がない場合など使用済みシート処理に困ることが多く、花王ではユーザーから寄せられた課題を解決するために、今回の商品を開発。再剥離タイプの粘着ラベル機能を活用したアイデア商品となっている。

同社によると、再剥離ラベルの3辺は強粘着に、また、シートの出し入れ口となる1辺は弱粘着層とすることで、再貼付して利用可能な機能性ラベルを実現した。

同商品は、コンビニ限定品でフィルム外装がない形態で販売されるため、店頭に陳列している際には、3辺の強粘着+1辺の弱粘着性で一定の粘着力を担保し、ちりやほこりがラベルの縁に付着しないようにした。また、ラベルを剥がして貼り直すことでポケット層の開口部となる部分については、弱粘着とすることで、シートを出し入れしやすくする工夫を施している。

なお、パッケージ表面最上部の商品ラベルを剥がすと、別途、通常使用時に必要なフラップラベルが貼付された状態となっている。

花王が23年6月に男性100名を対象にした調査では、『外出時、使用後のシートの取り扱いに困ることがある』『ごみ箱がない時は使用後のシートをリュックのポケットに入れている』という声があり、移動時や外出先で使用したシートの処分に困っているユーザーがいることが分かったという。

近年、汗などによる不快感を取り除くためのアイテムとして、多くの男性がボディシートを使用するようになり、男性用ボディシートの使用率は近年上昇傾向にあることを踏まえ、同社では、商品の利便性を向上させた。

なお、同製品のシートは、液たっぷりの大判シートで、全身のベタつき・ニオイの元となる汗や皮脂を1枚ですっきり落とせるもの。厚手で丈夫なメッシュタイプとなっており、強い力で肌をこすらずともしっかりふきとれ、顔にもやさしいふき心地を実現している。

【商品特長】 
■メンズビオレ 顔もふけるボディシート ポケットになるシール付き(12枚入り)

・独自開発のタフウェットシート
・全身のベタつき・ニオイの元となる汗や皮脂をすっきり落とす
・厚手のメッシュシートでしっかりふきとれ、肌にやさしいふき心地
・大判サイズ(シートサイズ:260×200mm)
・冷感ウォーター※1 で全身ひんやり
・清潔感のある石けんの香り
※1 メントール(清涼剤)配合

 

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事