金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームニュースサッポロビール、梅酒ベース...

サッポロビール、梅酒ベースのカクテル新発売

  サッポロビールは9月15日(火)、「ウメカク 果実仕立ての梅酒カクテルピンクグレープフルーツ」を発売する。
 
 同社は若年層において梅酒が『好きなお酒」の上位に上がり、飲食店においても飲用機会の多いお酒であるにもかかわらず、家庭用での飲用機会が少ないことに着目し、同商品を開発した。
 
 開発目的のとおり、若年層をターゲットとした梅酒ベースのカクテルで、ピンクグレープフルーツの華やかな香りと程よい酸味に、梅酒のまろやかな甘さが加わった味わいが特長。お店で飲む梅酒カクテルの味を自宅でも簡単に楽しむことができる。
 
 パッケージデザインも若年層をターゲットに開発。細身のボトルに、カクテルのピンクグレープフルーツの色を映えさせた。ふたとラベルに同じピンク色を使い、統一感を演出。また、ラベルには同社が薦めているオンザロックの飲み方の写真を配した。
 
 同商品は500ml(ガラスびん入り)で、希望小売価格は500円(税抜)。
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事