金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームニュースSII、省エネ設備に最大半...

SII、省エネ設備に最大半額 国の補助金 受付を開始

㈳環境共創イニシアチブ(SII・東京都中央区銀座、☎0570・001・290)は3月16日、省エネ性能が高い最新設備の購入費用について最大半額・1億5000万円まで補助する事業の申請受け付けを開始した。ラベル関連ではすでに印刷機メーカーが、㈳日本印刷産業機械工業会からの証明書取得といった手続きに対応する準備を進めている。

同事業の名称は「地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金/最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)」。電気を使用する印刷産業関連機器の導入で補助を受けるには①サーボ機構に用いられる高効率誘導モーターや永久磁石同期モーターなど、SIIが指定する部品・装置が搭載されていること②発売開始が2005年1月1日以降の機種で、なおかつそれ以後に後継モデルが発売されていないこと③一代前の機種との比較で省エネ性能が年平均1%以上向上していること④これら要件を満たすとして、メーカーが日印機工から性能証明書の発行を受けていること、が必要となる。

 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事