土曜日, 6月 15, 2024
spot_img
ホームニュースコニカミノルタ ジャパン ...

コニカミノルタ ジャパン IGAS会場で講演会を開催

コニカミノルタ ジャパン(株)は、講演会「ラベルPOD(print on demand) × IoTでラベル印刷の未来を創る」を、7月28日午後2時55分からIGAS2018会場のホリゾン・インターナショナル・ブース(東3ホール)内特設セミナーエリア(Smart Factory Zone)で開催する。
コニカミノルタ ジャパン(株)と(株)メディアテクノロジージャパンによるコラボセミナー。アナログの良さを最大限に生かしつつ、デジタルの利便性を生かした未来を見せる。
完全デジタルのラベル印刷フローの紹介によって、「職人不要のラベル印刷」の未来を見せる。また、IGAS2018のコニカミノルタブースで提案される、プリプレスから、印刷、ポストプレスまでの概要、参考出展の白印刷済みのフィルム基材に追い刷りする機能(初公開)など展示概要も説明する。
参加申し込み(URL)は、https://m.smartfactory-igas2018.jp/p/r/3HuWNkLt。
 
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事