日曜日, 4月 14, 2024
spot_img
ホームニュース日本のラベル市場2017、...

日本のラベル市場2017、4月発刊 事前予約受付中 紙器や軟包装の推移も掲載

ラベル新聞社は4月1日(土)、ラベルマーケットデータブック「日本のラベル市場2017」を発刊する。

07年から毎年、定期発刊している本書は、10年以上にわたる実績をもとに当社が独自調査を実施。得られた多くの情報を多角的な視点から分析。詳細データを多数掲載し、国内外におけるラベル市場の現状と将来を予測する。
本書①ラベル市場の動向②ラベル需要分野の動向③ラベル印刷会社の動向④主要ラベル印刷会社の概要⑤印刷用粘着紙の動向⑥ラベル印刷機の動向⑦ラベル用周辺資材の動向⑧ラベル用周辺機材の動向、以上の8章で構成。
「ラベル市場の動向」では、ラベルと印刷全般の市場推移に関連し、初めて紙器と軟包装を追加。また「ラベル需要分野の動向」に関しても、ラベルの種類別に出荷額を推計した。このほかに「ラベル印刷機の動向」の項目では、成長著しいデジタル印刷機の世界市場を詳細に分析している。
体裁はA4上製本178ページ。販売価格は3万2400円(税込み・送料別)。3月31日(金)までの事前予約には、特典として「ラベルサプライヤーディレクトリー2017」(CD-ROM版・通常定価3240円)が付属する。
問い合わせは、ラベル新聞社・販売部(TEL03-3866-6577)まで。
 
(2017年3月15日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事