火曜日, 4月 23, 2024
spot_img
ホームニュースプレミアム梅酒「中野梅酒 ...

プレミアム梅酒「中野梅酒 金吹雪」 金色ラベル&和柄デザイン

中野BC(和歌山県海南市藤白、中野幸治社長、TEL073-482-1234)はこのほど、「中野梅酒 金吹雪Gold Version」を発売した。
商品ラベルは金色を基調とし、日本の伝統文化「歌舞伎」の隈取(くまどり)を描きながら、金箔とウメの花が舞い上がる、豪華絢爛(けんらん)なデザインに仕上げている。
急増する訪日外国人をメーンターゲットに、英字の商品名を記載。
担当者は「長期熟成することで海外の方好みの芳醇な梅酒に仕上げている」とコメントしている。
同社の酒蔵は「日本庭園のある酒蔵」として地元の観光名所にもなっている。海外からの観光客も多いため、スタッフのコミュニケーションスキルを上げ、インバウンドを受け入れるメーン商材として積極的に宣伝、販売する。
化粧箱入りで720ml価格は3000円(税別)。
 
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事