金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームニュースアサヒ飲料、「アサヒ 六条...

アサヒ飲料、「アサヒ 六条麦茶」リニューアル発売 伝統工芸士監修の江戸切子デザインボトルを採用

 アサヒ飲料は4月19日、「アサヒ 六条麦茶」をリニューアル発売した。
 
 同ブランドは、1988年に発売されたロングセラーブランド。六条大麦だけを使用した、カフェインゼロの麦茶で、今回のリニューアルでは、六条大麦の甘みを引き出す「浅煎り」と香ばしさを引き出す「深煎り」をブレンドし、「ダブル焙煎」で仕上げることで、より本格的なおいしさが楽しめるようになった。
 
 また、これまでの600mlPETを660mlに増量し、飲みごたえを強化。PETボトルデザインは、職人の手仕事のこだわりを感じられる「江戸切子」を表現。デザインは江戸切子の伝統工芸士のひとりである、三代秀石 堀口徹氏の監修。切り絵風のラベルのデザインと合わせて、全体が和風のデザインに仕上がった。
 
 同商品はペットボトル入り(ラップラウンドラベル 660ml・2.0L)。希望小売価格は660ml入りが140円、2.0L入りが330円(税抜)。
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事