月曜日, 4月 15, 2024
spot_img
ホームニュース養命酒製造、「フルーツとハ...

養命酒製造、「フルーツとハーブのお酒 あんずとジュニパーベリー」発売

 養命酒製造は3月1日、「フルーツとハーブのお酒」シリーズから「同 あんずとジュニパーベリー」を発売した。
 
 同シリーズは、「飲んでキレイに。フルーツとハーブのお酒」のコンセプトのもと、同社の薬酒造りの技術にもとづき、厳選したハーブをアルコール抽出し、フルーツと組み合わせた商品。
新商品は、ジュニパーベリーの爽やかな香りとあんずの甘酸っぱさが調和した味わいを楽しむことができる。
 
 本体ラベルには、鮮やかなあんずの果実と紫色に色づいたジュニパーベリーをデザインするとともに、背景には上品な陶器をイメージしたハーブパターンをあしらうことで、あんずのおいしさとハーブの素材感を表現した。
 
 商品はびん入り(300ml フルシュリンクラベル)、希望小売価格は380円(税抜)。
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事