月曜日, 4月 15, 2024
spot_img
ホームニュースサッポロビール、福岡港特別...

サッポロビール、福岡港特別ラベル「カティサーク セーリングエディション」数量限定発売

 サッポロホールディングスのグループ企業サッポロビールは9月 11日(金)、ブレンデッドウイスキー「カティサーク」の限定ボトル「カティサーク セーリングエディション」の第四弾となる福岡港デザインボトルを数量限定発売する。

 
 「カティサーク」1923年の開発以来、ブレンデッドウイスキーとして世界で人気を博している。同商品は、ブランドシンボルの帆船「カティサーク号」をイメージし、日本の各地の港をデザインしたボトルを全4シリーズで限定発売している。
 日本限定の福岡港特別ボトルは、昨年12月よりスタートした小樽港、横浜港、神戸港に次ぐ第四弾。黄色のフルシュリンクラベルに福岡港が描かれ、これまで発売した3種類と並べて楽しめるデザイン。
 
 商品はびん入り(フルシュリンクラベル、700ml)、参考小売価格はオープン価格となっている。
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事