金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームニュースポッカサッポロフード&ビバ...

ポッカサッポロフード&ビバレッジ、「塩レモン 150g プラボトル」リニューアル発売。料理の見本写真を載せたラベルがポイント

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは8月24日、「塩レモン 150g プラボトル」を、リニューアル発売した。
 
 塩レモンは、2週間から1ヶ月をかけて塩漬けしたレモン。料理に加えることで、爽やかな香りや味のアクセントが楽しめるだけでなく、様々なレシピへの活用度が高いことで人気となった。
 
 同製品はその「塩レモン」を手軽に使える商品として今年3月に同社から発売した。レモンの皮や果肉がとけ込んだ味わいと風味を再現し好評を博した。
 
 今回のリニューアルでは、塩にこだわり、より美味しくまろやかな味わいとなるよう、シチリア産岩塩を使用。つけだれやかけだれとして、肉料理や魚料理、マリネ、鍋といった幅広い料理に使え、レモンの香りと爽やかさで料理をさらに美味しく仕上げることができる。また、「塩レモン」を試してみたいと思われるユーザーに向け、秋冬の季節向けに「塩レモン鍋」、通年で楽しめる「パリパリチキンの塩レモンかけ」「サーモンと野菜のホイル焼」など同商品を使った活用レシピを紹介したPOPや販促物で店頭販促を行い、さらなる認知・トライアルを高めていく。
 
 ラベルには料理の見本の写真を載せ、様々な料理に応用が利くことを訴求。店頭販促とともに広告の役目を担う。また、リニューアルでこだわった「シチリア産岩塩」の文字を配した。
 
 商品はプラボトル入り(シュリンクラベル、150g)。希望小売価格は360円(税別)。
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事