木曜日, 6月 20, 2024
spot_img
ホームニュースソントン、「先塗りトースト...

ソントン、「先塗りトースト」に2つのブランドが誕生。ラベルも刷新

 ソントンは9月1日(火)、トースト用クリーム「先塗りトースト」から「シュガートーストシリーズ」と「香るトーストシリーズ」を発売する。 
 
 これまで「シュガートーストシリーズ」として販売してきたが、塗ってから焼くことで出来立てアツアツ、サクサクの食感で食べることができる「先塗りトースト」シリーズとしてリニューアル発売する。
 
 「シュガートーストシリーズ」は、子どもが好きな味、また、大人には懐かしい、メープル風味、チョ コクッキー風味、きなこ揚げパン風味の 3 品をラインナップ。家族をターゲットにした商品。 
 
 また、「香るトーストシリーズ」は、今年 3 月に発売した「こんがりチーズ&ハーブ」に加え、シナモン、ジンジャー、カルダモンをブレンドした「やすらぎシナモン」、白ごまとココナッツの「香ばしセサミ &ココナッツ」の 2 品を追加。「香り」にこだわったトースト用クリームで20~30 代の働く女性をターゲットにした。
 
 ラベルには「先塗りサクサク♪」「塗って焼くだけ」の文字を入れ、商品の特長である「塗ってから焼くクリーム」であることをわかりやすく説明した。
 
 「シュガートーストシリーズ」は全3種類、いずれも内容量110g、希望小売価格220円(税別)。
「香るトーストシリーズ」はやすらぎシナモン、香ばしセサミ&ココナッツは内容量110g、こんがりチーズ&ハーブは内容量95g。希望小売価格は250円(税別)。
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事