金曜日, 4月 19, 2024
spot_img
ホームニュース大阪協組、疋田賢治氏が理事...

大阪協組、疋田賢治氏が理事長に 年次大会控え結束強化

シール印刷大阪府協同組合は5月25日、大阪市都島区網島町の太閤園で「第58回通常総会」を組合員58人(委任状含む)の出席で開催。役員改選で、疋田賢治氏を理事長に選出した。同氏はかつて理事長職を3期6年務めていた。

総会は冒頭、疋田賢司理事長代行があいさつ。永井謙太良理事長が家族の看護に専念するため、理事長職務の継続が難しい状況にあるとの理由から、3月の臨時役員会に基づき、理事長代行に就任した旨を説明した。

その後、疋田理事長代行を議長に選出し①平成26年度事業報告・承認②同決算報告・承認③平成27年度事業計画(案)審議・承認④同収支予算(案)審議・承認⑤連合会に対する出資金口数・出資金額の変更⑥任期満了に伴う役員改選、以上6議案を審議。いずれも承認・可決した。

今年度は10月9日に、北区梅田のヒルトン大阪で開催される「第57回年次大会・大阪大会」担当協組としての準備に注力するほか、技術・情報ネットワーク委員会による勉強会などの開催を計画。また、前年度に解散したシール印刷四国協同組合を前身とする四国支部の編入に伴い、近畿・中国・四国の各支部における交流会などを実施する予定としている。

役員改選では、疋田理事長のほか、三役として副理事長に湯浅良昌氏と柴田哲男氏、専務理事に森山健二氏をそれぞれ選出した。

 

(2015年6月1日号掲載)

 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事