日曜日, 4月 21, 2024
spot_img
ホームニュースニトムズ 貼って暖房効率向...

ニトムズ 貼って暖房効率向上 「換気・冷え対策に」

 ㈱ニトムズ(東京都品川区東品川、中村晃章社長)は現在、窓ガラスに貼って暖房効率を上げるロングセラー商品「窓ガラス発熱シート」を提案している。

 
 水貼り吸着タイプの同シートは、太陽光を吸収して表面温度約3.5度の上昇が期待できるもの。日中には窓ガラスとシートの間に発熱層を生成し、夜間でも窓際の冷えを抑えられるため、保湿のほか結露の発生を防ぐという。
 
 ニトムズは「換気によって暖房器具の使用頻度が増えてしまいがちになる。容易に貼れてのり残りがないシートを活用し、光熱費を軽減するのに役立ててもらいたい」とPRしている。
 
 問い合わせは同社お客様相談室(☎0570-05-2106)まで。
 
〈写真〉水貼り吸着タイプの「窓ガラス発熱シート」
 
(2021年11月1日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事