月曜日, 4月 15, 2024
spot_img
ホームサプライヤーコスモテック 吸着フィルム...

コスモテック 吸着フィルムで抗菌・抗ウイルス対策 新たな商流築き生活者へ安心を提供

 ㈱コスモテック(東京都立川市錦町、高見澤友伸社長、☎042-526-1411)は、抗菌・抗ウイルス機能を持つ吸着フィルム「VBガード」を開発した。

 
 同フィルムは基材上に混合させた抗菌・抗ウイルス剤と銀イオンの働きによって、特定のウイルスや細菌の減少効果に期待できるもの。抗ウイルス・抗菌性と安全性を認証する「SIAA」マーク((一社)抗菌製品技術協議会)を取得しており、24時間以内にウイルスや細菌の99.9%以上の不活性化を確認している。ウイルスに関しては、インフルエンザなどの「エンベロープウイルス」、ノロウイルスに代表される「ノンエンベロープウイルス」のどちらにも効果を発揮する。
 
 またVBガードは、高い耐久・耐候性も特徴の1つ。基材に施したハードコート加工で、タッチパネルなどへ採用しても爪で傷が付きにくい設計。さらに、アルコールや次亜塩素酸水で表面を拭いても効果は持続するという。
 
 吸着力に関しては「簡単にはがせるタイプ」と「しっかり貼れるタイプ」の2種類を用意。前者はタッチパネルや飛沫防止に役立つアクリル板など、より平滑なものへ貼る際、エアー抜けしやすい構造。後者は、エレベーターの開閉、各階へのボタンといった凹凸形状へ貼付する場合を想定している。
 
▲エレベーターやパーティションなど「VBガード」の使用例
 
(2021年4月15日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事