日曜日, 4月 14, 2024
spot_img
ホームサプライヤーサトーヨーロッパ、ポーラン...

サトーヨーロッパ、ポーランドにラベル工場新設

サトーグループの欧州事業統括会社であるサトーヨーロッパ(独ハイデルベルク)はこのほど、ポーランドのヴロツワフにラベル工場を新設した。バーコードプリンタ用ラベルやブランドラベル等を製造する。

新工場は敷地面積が1万2474平方メートル、建築面積が5173平方メートル。医療や食品のほか、自動車関連のラベルを製造するため、工場内の気圧を屋外よりも上げることで、防虫・防じんを実現する「陽圧設備」を併設している。
サトーホールディングスでは「高い衛生管理の水準を求める顧客ニーズに対応する。新工場によって、欧州地域に高品質なラベルを供給し、地域・各国に密着した自動認識ソリューション提供に一層注力する」と説明している。
 
(2016年7月1日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事