金曜日, 4月 19, 2024
spot_img
ホームニュースコカ・コーラシステム、眠り...

コカ・コーラシステム、眠りをサポートする「グラソー スリープウォーター」発売 同社初の機能性表示食品

 コカ・コーラシステムは5月9日、機能性表示食品「グラソー スリープウォーター」を発売した。
 
 同商品は、同社初の機能性表示食品。商品には「L-テアニン」が含まれ、健やかな眠り(朝目覚めたときの疲労感と眠気を軽減すること)をサポートすることが報告されている。
 
 すっきりとしたピーチフレーバーで飲みやすく、飲んでもカロリー控えめ(51kcal)、カフェインゼロなど、眠る前に飲めることも考えられており、夕方や夜のリラックスタイムに適した商品になっている。
 
 ラべルは青色でまとめられ、「健やかな眠りをサポート」の文字で商品の特長を訴求した。
 
 商品はペットボトル入り(410ml シュリンクラベル)、希望小売価格は140円(税抜)。
 
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事