金曜日, 4月 19, 2024
spot_img
ホームサプライヤーローランドDG、カット付き...

ローランドDG、カット付き新IJP 2機種を7月発売

ローランド ディー.ジー.はこのほど、低溶剤タイプのインクジェットプリンタに新ブランド「TrueVIS(トゥルービズ)」を創設し、カット機能付きの2機種を発表した。いずれも7月の発売を予定している。

新製品は、最大用紙幅1625ミリの「VG-640」と、1371ミリの「同540」。ヘッド幅の拡大や制御技術の改良などで印刷速度と品質を向上させた新開発のプリントヘッド「Roland DG FlexFire」を搭載する。同じく新開発のインク「TrueVIS INK」は高速出力に適したCMYK4色仕様のほか、ライトシアン、ライトマゼンタ、ライトブラックを加えた7色仕様、さらにホワイトを加えた8色仕様を選べる。
標準装備の出力用ソフトではPostScriptに加え、新たにPDFの直接処理に対応。専用アプリによる携帯端末からのワイヤレス操作も可能とした。
詳細は同社(TEL0120-808-232)まで。
 
(2016年4月1日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事