土曜日, 4月 20, 2024
spot_img
ホームニュースコカ・コーラシステム、ラベ...

コカ・コーラシステム、ラベルでビタミンC配合をアピール!「ファンタ レモン+C」を発売 Twitterで先行プレゼントキャンペーンも

 コカ・コーラシステムは2016年1月25日(月)、「ファンタ」ブランドから「ファンタ レモン+C」を発売する。
 
 同商品は、同ブランド史上最も多くビタミンC(100ml当たり350mg)を配合。ビタミンCを補給しながら、レモン果汁の爽快さと、フルーティーなおいしさで気分をすっきりと切り替えることができる。
 
 ラベルには大きく、「+C」の文字を配し、ビタミンCを多く含む飲料であることをわかりやすく訴求。全体的に黄色でまとめ、レモン飲料であることを表現し、目を引く鮮やかなデザインになっている。
 
 また、「ファンタ」のオフィシャルサイトにて、Twitterでの先行プレゼントキャンペーンについて公表。ファンタ公式アカウントをフォローし、対象のツイートをリツイートし、その後応募者情報を入力することで応募完了。1000名に同商品(490ml)2本が当たる。また、ラベルについているバーコードで壁紙プレゼントキャンペーンも実施している。
 
 商品はペットボトル入り(280ml ラップラウンドラベル/490ml シュリンクラベル/1.5L ラップラウンドラベル)。 希望小売価格は280mlが121円、490mlが140円、1.5Lが320円(いずれも税抜)。
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事