日曜日, 4月 14, 2024
spot_img
ホームニュースダイヤサービス、ドローン装...

ダイヤサービス、ドローン装飾基材を拡充

(株)ダイヤサービス(千葉市花見川区畑町、TEL043-372-9454)は現在、貼って剥がせるフィルム素材で無人飛行機「ドローン」を装飾するサービス「Drone Wraps」を展開。フィルムの販売と施工を手がけている。

同サービスで活用しているフィルムはカーラッピング用のもので、剥がしてものり残りしづらいのが特徴。自動車整備会社が前身のダイヤサービスは、カーラッピングビジネスの技術やノウハウを生かして、3年前からドローン事業を展開している。今月からは、搭載する衝突回避センサー部位の施工が難しいとされる中国DJI製「Phantom4 Pro」にも対応を開始。
フィルムのカラーは「ライトニングリッジ」「ダイヤモンドゴールドラメ」「ブルーカーボン」など12種類で、価格は4800円(税込み)から。
 
(2018年4月15日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事