金曜日, 4月 19, 2024
spot_img
ホームサプライヤーエックスライト社、東洋イン...

エックスライト社、東洋インキと提携 色管理製品の販売で

ビデオジェット・エックスライト(株)の一部門として米エックスライトの製品を国内展開するエックスライト社(東京都江東区青海、南文輝社長、TEL03-5579-6545)はこのほど、パッケージ印刷向け色管理ソリューション「PantoneLIVE」の普及で東洋インキ(株)(東京都中央区京橋、山﨑克己社長、TEL03-3272-3435)と提携。東洋インキが認定パートナーとして国内販売に注力する新体制を発表した。

PantoneLIVEは、遠隔地間で情報共有しやすいクラウドベースの仕組みで、エックスライトの子会社・パントンの色見本に準拠。印刷方式や基材の特性を反映した近似色のリストが各色に用意され、これら近似色と、調色段階や印刷後に測色した結果をその都度対照して色ブレの拡大を抑える。
近似色や測色結果はネット経由で参照でき、ブランドオーナーは印刷への立ち会いを減らすことが可能。印刷会社は同一製品を複数拠点で生産しても仕上がりを統一しやすくなる。
 
(2016年6月1日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事