月曜日, 4月 15, 2024
spot_img
ホームニュース日本包装技術協会、日本パッ...

日本包装技術協会、日本パッケージングコンテスト募集開始 5月24日まで

(社)日本包装技術協会(JPI・浅野茂太郎会長)は現在、「2016日本パッケージングコンテスト」の作品を募集している。締め切りは5月24日(火)まで。

同コンテストは、時代と社会の要請に対応した優れたパッケージと包装技術の開発・普及を目的に毎年開催され、今回で38回目を迎える。▽適正包装▽環境適合性▽保護・保全性▽経済性▽情報性▽安全性▽機能性▽創造性▽製造流通適性▽アクセシブルデザイン性▽視覚効果、といった審査基準で作品を評価。最高位の経済産業大臣賞をはじめとする「ジャパンスター賞」12賞や、「包装技術賞」「包装部門賞」などの年間のグッドパッケージを選定、「GPマーク」が贈られる。
対象となるのは、2014年7月1日以降に商品化されたものや今後発売されるもの。当該作品の写真やパンフレットに所定の申込用紙を添えて送付する。エントリーは1点につき1万5120円(JPI会員、税込み)となっている。
入賞作品は、今秋の「TOKYO PACK2016」会場で披露する予定。
応募要領の詳細は、JPI(TEL03-3543-1189)もしくはホームページ(http://www.jpi.or.jp/)内を参照。
 
(2016年4月15日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事