金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームニュースサーフビバレッジ、無糖茶飲...

サーフビバレッジ、無糖茶飲料「TEA MOMENT」シリーズ発売 キュートな東欧風の花柄ラベル

 サーフビバレッジは3月22日、「TEA MOMENT」シリーズから「Afternoon Tea Blend」「High Tea Blend」を発売した。
 
 同ブランドは、女性に人気の紅茶をベースに、果汁とハーブを配合したブレンド紅茶。無糖茶ニーズの高まりに応えた、ノンシュガー・ゼロカロリーの商品となっている。
 
 「Afternoon Tea Blend」は、フルーツ(クランベリー&レモン)、ハーブ(ローズマリー)と紅茶(ヌワラエリヤ)がブレンドされており、クランベリーの甘さとレモンの酸味が特長。軽食やお菓子とも相性がよく、午後のリラックスタイムに向けた飲料となっている。
 
 「High Tea Blend」は、フルーツ(パイン&グレープフルーツ)、ハーブ(ローズマリー)と紅茶(ヌワラエリヤ)がブレンドされており、パインの香りとグレープフルーツのさわやかな味わいが特長。夕方以降もアクティブに動きたいユーザー向けとなっている。
 
 ラベルは可愛らしい花柄。ターゲットである女性向けのデザインに仕上がっている。また、素材のイラストを配することで、味や香りをイメージさせる。
 
 商品はペットボトル入り(350ml シュリンクラベル)、希望小売価格は140円(税抜)。
 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事