金曜日, 6月 14, 2024
spot_img
ホームニュースヒサゴ、「フィルムふせん」...

ヒサゴ、「フィルムふせん」に機能性持たせた新商品発売 愛らしいデザインと機能性が両立

ヒサゴ(株)(名古屋市東区葵、山尾裕一社長、TEL052-936-1631)はこのほど、人気商品「フィルムふせん」に機能性をもたせた新商品を発売。

フィルムふせんは、薄いながらも耐久性に優れ、また、透明なので文字を隠すことがないという点が評判。今回は、「インデックスタイプ」「TO DOリスト」「ふきだしタイプ」などの3種類に各4通りの柄を揃え、全12種類をラインアップに追加した。
インデックスタイプは、パンダや洋ナシなどをモチーフにしており、ブックマークとしても活用できる。TO DOリストは、リボンや鳥などをあしらって、するべきことを箇条書きにできるようなつくりになっている。花や猫をデザインに取り入れたふきだしタイプは、プレゼントや寄せ書きのメッセージ、伝言を残すときなどに華を添える。
材質はいずれもPP、グラビア印刷で柔らかな色調を表現。台紙は65×90ミリメートルで、本体直径は40から60ミリメートルまでの間。価格は15枚入り400円(税別)。
 
(2015年9月15日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事