金曜日, 4月 19, 2024
spot_img
ホームニュースJPM、GPA主査講座を開...

JPM、GPA主査講座を開講 良好なプロモーションを

㈳日本プロモーショナル・マーケティング協会(JPM、松原靖広理事長)は4月17日、東京都中央区新富の日本印刷会館で「GPA主査 認証資格 取得講座」を開催し、70人が受講した=写真。

GPAとはGoodwill Promotion Allianceのことで、プロモーションに関わる「効果性」や「社会価値性」「順法性」を高める活動として同協会が昨年から開始し、良好なプロモーションを表彰する「GPAアォード」も創設した。

今回の講座はGPAを実際に企業内で行う際の推進・管理者となる主査を教育し、認証するために行われたもの。JPM事務局や会員が講師となり、取り組みの趣旨、背景説明や業務でのプロセス、社会的価値の考察、社内でのGPA活動の実例、周到な業務の確認などについて講演。午前10時から午後4時まで七つ講座を受講した参加者へ、最後に修了認定証書が贈られた。

 

(2015年5月1日号掲載)

 
関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事