日曜日, 4月 14, 2024
spot_img
ホームサプライヤーリンテック、来年3月に「ル...

リンテック、来年3月に「ルミスティー」の販売を終了

 リンテックは12月11日、来年3月末で視界制御フィルム「ルミスティー」全品種の販売を終了する、と発表した。今回の販売終了決定は、フィルムメーカーの住友化学㈱の生産終了を受けてもの。

 同社では、ウインドーフィルムとして、透明飛散防止、日射調整、防虫、視界制御など、用途別に多数ラインアップしているほか、ガラス装飾用デザインフィルムも販売している。今回販売が終了されるルミスティーは、見る角度によって透明に見えたり、すりガラス状に見えたり刷る機能を持つウィンドーフィルム。飛散防止、紫外線カット、ハードコート、目隠しなどの特長を持ち、不透明角度や正面、一方向、両方向の不透明タイプ別に4品種をラインアップしている。

 同社では数あるほかのウインドーフィルムについては、引き続き販売を続ける、としている。

 なお、ルミスティーについては、販売終了を予定している3月末よりも前に在庫がなくなった場合は、該当品番から順次、販売終了となる。

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事