日曜日, 4月 21, 2024
spot_img
ホームニュース鴨川警察署、特殊詐欺防止に...

鴨川警察署、特殊詐欺防止にポップアップステッカー

千葉県鴨川警察署と鴨川市防犯協会は現在、特殊詐欺事件を未然に防ぐため、電話機にポップアップステッカーを貼付する啓発活動を行っている。

千葉県警では電話を悪用した特殊詐欺を「電話de詐欺」と命名。鴨川警察署は住民の防犯意識を高めることを目的として、講話やチラシの配布などを行っている。しかし、管轄内では被害が相次ぎ1月から現在までに7件、被害総額は1600万円に及ぶ。
そこで、同署は被害拡大をくい止めるため「電話de詐欺防止ステッカー」を考案。「その電話…電話de詐欺じゃありませんか?」と啓発メッセージが書かれた上部と粘着面のある下部を境に山折りし、電話機本体と受話器の間に貼り付けることで、受話器を取るたびに啓発メッセージが立ち上がる仕組みとなっている。
同署員と住民が協力して高齢者宅を訪問し、ステッカーの使い方の説明と注意喚起を行った。住民からは「分かりやすくていい」「周りからも欲しいと言われた」などと好評を博す。
 
(2015年11月15日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事