金曜日, 4月 19, 2024
spot_img
ホームニュースみんなの外国語検定協会、外...

みんなの外国語検定協会、外国語の接客検定開始

(財)みんなの外国語検定協会(東京都千代田区神田錦町、今出光代表理事、TEL03-5259-6771)はこのほど、サービス業に特化したインバウンド語学対策として「インバウンド接客外国語講座」をリリース。併せて、合格者にバッジとステッカーを配布する「インバウンド接客外国語検定」の提供を開始した。

同検定は、飲食店や小売店の従業員に外国語で対応できる能力を身に付けさせ、外国人観光客の不満を解消するとともに、ビジネスチャンスの拡大を図る狙いがある。合格証として配布されるステッカーを店頭に貼ることで、外国人観光客が言葉の壁を気にせずサービスが受けられる店であるという証明になる。
業種や業態ごとによく使われるフレーズを中心に学べるほか、パソコンを利用して、時間と場所を選ばず利用できる点も特長。英語版に続き、中国語版もリリースされ、検定料は3240円(税込み)となっている。
 
(2015年11月1日号掲載)

関連記事
- 広告 -
Google search engine
Google search engine
Google search engine
Google search engine

最も読まれている記事